美容科産学連携実践型コース
美容科産学連携実践型コース
奨学金を使わずに、
美容師を目指す特別コース
【Point.1】
サロンワークにより、学費の返済を
自分で支払うことができる
サロンで働くことで、保護者の方に負担をかけることなく自力進学することが可能です。また、学費の返済に費やす時間も、美容技術を学ぶ時間にあてることができます。
【Point.2】
業界のイメージギャップが
解消できる
学校生活の約半分がサロンで働く時間になる為、現場感を日々感じることができます。そうすることで、現場との繋がりを意識した授業・進路決定が可能になります。
学習の仕組み
学費
産学連携実践型コースの関連性
産学連携実践型コースの関連性
さらに技術を高めるために、
通常授業とは異なる選択授業も展開
サロンワーク
サロンワーク
週3日のサロンワークを行ないます。現場での接客や技術をいち早く学ぶことができます。
サロンワーク
先輩美容師との会話から、美容師の業界について理解を深めることができます。
学校行事
学校行事
学校行事にも全て参加します。学生時代の今しかできない、多くの経験を積んでいきます。
学校行事
美翔祭・学園祭ではお客さま対応や、魅せる技術を学んでいきます。
豊富な技術と知識
豊富な技術と知識
国家資格取得の為に、校内の授業では基礎からしっかりと学習していきます。
豊富な技術と知識
ネイルやメイク、着付けといった授業を受けることで創造力・応用力の幅を広げます。
提案できる美容師の夢を実現
産学連携実践型コースに入学希望の方は、
説明会への参加が出願の必須条件
になりますのでご注意ください。
産学連携実践型コース説明会開催日程
COURSE
その他の学科を見る
理容科
美容科
美容科産学連携実践型コース
ビューティアーティスト科
ビジネス美容科
理容科・美容科通信課程
国際共立学園高等専修学校
国際共立学園高等専修学校