KOKUSAIからのお知らせ
KOKUSAIからのお知らせ

第11回全国理容美容学生技術大会 東京地区大会

先日、第11回全国理容美容学生技術大会 東京地区大会が行われました。この大会では、理容部門・美容部門・ネイルアート部門・ヘアデザイン部門にそれぞれ分かれて技術を競います。
出場校は19校で、本校からは8名出場しました。

理容部門では、ワインディング・ミディアムカット・クラシカルバックバリエーションカットを各30分ずつ行います。

美容部門では、ワインディング・カットを各20分、アップスタイルを30分で行い、
ネイルアート部門では、40分間で作品を作り上げていきます。

全ての技術が終了後、部門・種目別に表彰へと移ります。
また、1位から4位に表彰されると、全国大会へと出場が出来ます。
本校から理容部門で、ワインディングから高橋侑菜さん、ミディアムカットからは佐藤亮太さん、クラシカルバックバリエーションから甲田恵也さん、、ヘアデザイン画部門で國井茉帆さんが全国へと出場します。

また、理容部門・ワインディング5位入賞の星野真歩さん、美容部門・カット敢闘賞
の佐々木悠那さん、アップスタイル敢闘賞の鳥越舞夏さんが表彰されました。

この大会の為に、学生・生徒が朝練習や放課後練習を繰り返して、自分の技術を磨きました。
大会当日はその努力が伝わる素敵な作品を作り上げていました。
惜しくも入賞できなかった学生・生徒も今回の大会で自分に必要なものを得られる良い機会になったことでしょう。

今回、参加した学生・生徒の皆さんお疲れ様でした。

※全国理容美容学生技術大会(愛称:~理美容甲子園~)は、全国の理容・美容学生の技術の向上を目指すための場および理容・美容学校の素晴らしさを啓発する場として、日本理容美容教育センター(公益社団法人)が、理容美容合同で開催する全国規模の大会です。各地区大会を勝ち上がった者だけが全国大会に出場することができます。